** 水の時計 **

d0147488_2172057.jpg『幸福の王子』をモチーフにしたという『水の時計』を読みました。
銅像の王子が自分のカラダの金箔や宝石を貧しい人々に分け与え、それらを運んでくれたつばめとともに朽ち果てる悲しい話を、『水の時計』では人間の臓器移植に変えてダークなファンタジーになっています。
人間のいろんな面をしっとりと書かれていてどんどん読めました。
もう10年ほど前になるのでしょうか?
第22回横溝正史大賞のデビュー作らしいです。
ベートーベンのピアノ曲♪月光♪が静かに流れているような雰囲気のお話しでした。

ここのところ台風の影響でしょうか?なんだか涼しいですね。
夜は毛布をかけて寝たり、今日は涼しい顔でアイロンがけしました♪...^^;
猛暑が続くより節電になるし体への負担も少ないですが、夏らしくないっ!


[PR]
by rr-handmade | 2011-07-22 21:31 | 観ル 読ム 聴ク 弾ク | Comments(0)

自宅shop「neiro」の店主が、のんびりと綴っています。


by neiro +R
プロフィールを見る
画像一覧