人気ブログランキング |

**エミール・クラウスを観て来ました**



たまのお休みに観たいものがあるとパパさん。

連れて行ってくれたのは東京駅の中にある東京ステーションギャラリー。→
気になっている画家、エミール・クラウスの企画展をやっているのでした。
ベルギーの印象的な絵を描く画家さんらしい。
私はまったく詳しくないので、感想も素人まるだしです^^;

始めにベルギーの印象派の方々の作品やモネなど、点々で描いてあるような絵があった。
近くで観ると色の洪水で、例えば人間の肌にピンクや赤や青、緑、グレーなどたくさんの絵の具が使われています。
それに油絵の具をかさねた立体感がすごい。
すこし離れて絵の全体をみると、影なんかはっきりして、印象が違って見えるから不思議。。。

さて、エミール・クラウスです。
1枚目は『昼休み
これが衝撃でした。
光りの具合が鮮烈で、今までピントが合ってなかった目が急にくっきりと見え始めたような。
農婦の後ろ姿も、着ている服の感じも、いいなって。

生活になじんだお洋服。
それから使い込まれたかご。
自然な風景。
きっと生活するのに甘くはなかった時代と思いますが、のんびりして生き生きと見える。

昨年秋にリニューアルオープンした東京ステーションギャラリー。
煉瓦壁の展示室をもつ美術館として以前より親しまれていたそうです。
d0147488_8102451.jpg

階段にも煉瓦が。


どこもかしこもわからない東京駅構内。
帰り迷子になったし...^^;
そんなだから、お昼は地下街の通り道にあったらーめん。
d0147488_8102569.jpg

博多とんこつ。
ちょっと独特なくせはあるものの美味しかったです。


夕方からのピアノレッスンに間に合うように早めに帰って来ました。
でもちょい時間があったので、春日部「オークウッド」でお茶してきました♪
d0147488_8102546.jpg

ブルーベリーのチーズケーキ。
ベイクドタイプで口の中でほろっと崩れるかんじが人気だそうです。
パパさんのたのんだオークプリンもとっても美味しかったようです。
ここではテイクアウトばかりでカフェは初めてでしたが、店内の雰囲気もいいですね。
ケーキセットにはならないので、ちょっと高くついてしまったけど...^^;





by RR-handmade | 2013-07-12 08:10 | おでかけ

自宅shop「neiro」の店主が、のんびりと綴っています。


by neiro +R
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る