人気ブログランキング |

** 利きアロマ **

自分へのご褒美にとラベンダーの精油を購入♪

まとめて5本‼︎
これで利きアロマをしたかったのよね〜d(^_^o)
どれも真正ラベンダーであります。

左よりラドローム、メドウズ、ガイア、プラナロム、手前がフロリハナです。
d0147488_20034004.jpg
どれも医療の現場で使われたり、オーガニックであったり、成分表もきちんとついていたりする精油ブランドです。
10数年前に独学でアロマ検定の1級を取得したものの、普段は芳香浴かお風呂に入れるくらい。。。たまにマッサージに使う程度。。。
使う精油のブランドも家計に優しいものをチョイスしていました。

では、では、利きアロマ開始〜*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*

以下、私の個人的な感想であります♪♪♪


まずは「フロリハナ」
ネットで調べたところ人気のあったフランスのブランドです。
なんか始めは馴染めない香りだけど、だんだんと愛着がわくようなレビューも多いです。
「少しだけクセのあるラベンダー。花の香りの後からもう一つ別の印象が現れて、奥深い香り」
d0147488_20034921.jpg
100%オーガニックにこだわっていて、成分表はダウンロードで確認。
いわゆるリラックス作用のある、酢酸リナリルは32・690%でした。


こちらもフランスのブランド「ラドローム」
オーガニックにこだわり高品質な事から、メディカル寄りな印象です。
「これは野性味あふれる印象。花の香りに葉っぱのようなものが混ざったような。広いラベンダー畑にいるような気になります」
d0147488_20035641.jpg
成分表はアルミの缶の中に入ってました。
酢酸リナリルは33.61%です。


お次はイギリスのブランド「メドウズ」
信頼できる生産者と連絡を密にして、高品質で適正な価格の商品を供給するポリシーがあるようです。
「この中でいちばん香りは弱いかなと思いましたが、嗅ぎ慣れたラベンダーの香りは優しくて安心感があります」
それもそのはず、HPのこぼれ話では、新鮮なラベンダー精油は草っぽい香りがするので、いつ頃がベストな香りかを見極める、とあります。
d0147488_20040432.jpg
箱の中にある成分表では、酢酸リナリルは32.34%です。


この中では比較的お手頃価格の「ガイアGAIA」
長野県に自社工場があるらしく、生命や自然を意識した深みのある製品作りにこだわっているようです。
「これは花の香りの手前に、ちょっと近寄りがたいクセのある香りが。ちょっととっつきにくい印象。好き嫌いの分かれる香りですね」
d0147488_20041247.jpg
上のものはオーガニックではないようでしたので、成分表は付いてなかったです。


最後は医療の現場でも使われているという、通な印象の「プラナロム」
非常に細かく成分分析、成分表示してあり、信頼のあるブランドのようです。
お値段もいいです。
「ほかとは全然違った香りに驚きました。物凄くワイルドな印象。野生馬に乗って荒れ地を駆け抜けるけど、乗りこなせてないよ〜って感じです。(?)それほど新鮮ってことかな?」
d0147488_20042042.jpg
ケモタイプ成分分析表が付いていて、酢酸リナリルは34.87%でした。

好きな順位はあるけれど、香りも変わっていくものなので、どれも楽しみであります♪
♪♪

利きアロマ時間にちょうど納品で居あわせたka*eさんにもつき合わせてしまいました。

ご興味ある方がいらっしゃいましたら、ぜひ利きアロマしにいらっしゃいませんか〜(≧∇≦)
どんどん使っていっちゃうのでお早めにね。

by RR-handmade | 2015-10-05 21:50 | 雑貨/インテリア

自宅shop「neiro」の店主が、のんびりと綴っています。


by neiro +R
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る